ダウンロード

 


JoySoundCafe Player Windows Vista、 Windows 7, 8, 8.1 10 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは試用中は毎回起動後15分間 全機能をお試しいただけます。 継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

JoySoundCafe_player.zip (v2.2.2) (16MB)

 

改版履歴

 

Dec.12, 2014 : v1.0.0 released

Jan.9, 2015 : v2.0.0 (一度演奏が完了した楽曲はローカルディスクに保存しておき、次回以降はファイルからの再生を行うことが
できるオプションを追加)

Jun.1, 2015 ' v2.0.1 (メイン画面のタイトルバー上の誤字を修正)

Aug.17, 2015 v2.0.2 (選曲リスト内の曲を右クリックから削除できる機能を追加)

Oct.2, 2015 v2.1.0 (ジョイサウンドカフェの配信サーバー変更により楽曲再生ができなくなっていた問題の対策を実施)

Feb.20, 2016 v2.2.0 (次の楽曲が選曲リストにないときに Play/Skip ボタンを押すと、現在演奏中の楽曲の再生を中断できるようにした。  設定画面を開かなくても演奏中の音量を調整・ミュートできるボタンを追加。 マウスでの操作が難しい方用に、キーボードで操作全般ができるように改良した。)

Apr.1, 2016 v2.2.1 (歌手名検索時に複数の歌手の楽曲が一覧に表示された場合に、選択した曲名と実際に演奏される楽曲に相違が発生する問題を修正。)

Apr.30, 2016 v2.2.2 (楽曲スキップ時に前回演奏していた楽曲が再度再生されてしまうバグを修正。)

 


GPSシミュレータ Windows Vista、 Windows 7 対応

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

 

GPS_Simulator.zip (v1.00) (1.3MB)

 

改版履歴

 

Sept.18,  2010 : v1.00 released

 


電波時計用JJYシミュレータ Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 10 対応

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

 

JJY_Simulator.zip (v1.05) (1.3MB)

 

改版履歴

 

Mar.3,  2010 : v1.00 released

Apr. 7, 2010 : v1.01 (20時〜24時までの時刻に、実際の時刻から20時間引いた時刻の電波を送信していた問題を修正)

May 1、2010 : v1.02 (日付に関するコードに間違いがあり、電波時計の日付を間違って調整してしまう場合があったのを修正。)

Feb.20, 2011 : v1.03 (年に関するコードの計算に間違いがあり、電波時計の日付と曜日が合わないことがあったのを修正。)

Apr. 5, 2011 : v1.04 (送信ボタンを一旦Offにしたあと再度Onにすると、時計の表示と送信時刻が合わなくなる問題を修正。 送信動作中にCPU能力が不足するような状況が発生すると、送信データが1秒分ずれる可能性がある問題の対策を実施。)

Jul.24, 2011 : v1.05 (送信時刻を現在の西暦とは違う年に設定すると、送信データの日付が正しく計算されず、電波時計の校正に失敗する問題を修正。)

 


どこでも自宅電話 Windows Vista 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 21日間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

dokodemo.zip (v1.000) (3.3MB)

 

改版履歴

 

Apr.4, 2009 : v1.00 released

 


SpamDump Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 10対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 21日間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

SpamDump (v3.026) (9.1MB)

※ミラーサイトからダウンロード (上のリンクが混雑しているときは、こちらからダウンロードしてください) ↓

SpamDump (v3.026) (9.1MB)

 

改版履歴

 

 

Jan.16, 2004 : v1.00 released

− すべての更新履歴一覧はこちら −

Sept.19, 2007 : v3.021 次の問題点を改善
Windows Vistaでユーザーアカウント制御(UAC)を無効に設定しているとエラーが発生して起動しない問題の対策を実施。

Nov.16, 2007 : v3.022 次の問題点を修正
(1)一部の環境で、メールソフトがSpamDumpからメールを受信中に通信が停滞する状況が発生すると、SpamDump側でエラーが発生し異常終了することがある問題を修正。
(2)偽造不達メールの自動送信が有効になっているときに、まれに送信待ちリストが破損して、以降の自動送信が行われなくなることがあるのを修正。
(3)国名フィルタのオプション"IPアドレスx国名データの自動更新"が無効に設定してあっても、定期的に自動アップデートを行ってしまう問題を修正。

July 3, 2008 : v3.023 次の問題点を修正
(1)受信したメールのヘッダ部分の先頭が改行で始まっていると、不正終了してしまう問題を修正。
(2)受信したメールのヘッダ部分の先頭に改行を含むX- ヘッダがある場合に、メールの内容の解析に失敗し、正しい判定、表示が行われなくなる問題を修正。

Nov. 4, 2009 : v3.024 次の機能を追加
メールボックスの操作画面上の表示フォントを切り替える機能を追加。

Aug. 19, 2011 : v3.025 次の問題点を修正
受信したメールの Received ヘッダの中に不正なIPアドレスが含まれている場合に、プログラムがエラーで動作を停止してしまう問題点を修正。

Mar.11, 2013 : v3.026 次の問題点を修正
Yahooメールのヘッダ仕様変更により、Yahooメールから受信したメールの解析が正しく行われない問題の対策を実施。

 

 


TVサーバー  Windows Vista、Windows 7 8 8.1 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 14日間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

TVサーバー (v6.32)  (11.5MB)

※ミラーサイトからダウンロード (上のリンクが混雑しているときは、こちらからダウンロードしてください) ↓

TVサーバー (v6.32)  (11.5MB)

 

改版履歴

 

Nov.16, 2003 : v1.00 released

− すべての更新履歴一覧はこちら −

 

Mar.26, 2006 : v4.20 (iEPG自動検索予約のキーワード登録、編集をクライアント側のブラウザから行えるように改良。チューナー設定で入力にケーブルを選択したときにも、チャンネル番号と放送局名の対応を編集可能とし、ケーブルテレビ利用時もiEPG予約機能が利用可能になった。ウェブサーバーにTVサーバー内蔵のウェブサーバー機能を使っている場合に、録画済ファイルのダウンロード速度が回線の上限速度に比べて低くなる問題を修正。)

Jul.17, 2006 : v5.00 (外部接続した地上デジタル、BS、CSチューナーのチャンネル切り替えをTVサーバーで制御する機能を追加。iEPGクライアントを利用してクライアント側からiEPG予約を行う場合に、クライアント側のインターネットエクスプローラがIE7であるときに番組名、放送局名が文字化けする問題を修正。)

Nov.29, 2006 : v6.00 (Windows Vista (RC1)に対応。 ウェブサーバー機能を強化し、複数の録画済ファイルの同時ダウンロード、分割ダウンロードに対応。 電源管理機能が有効になっている場合にタイマー録画が終了すると、録画済ファイルのダウンロード中でも電源が休止になってしまう問題があったのを改善。)

May 24, 2009 : v6.26 (テレビチューナーを搭載していないキャプチャデバイス+外付けの地デジチューナー等の組み合わせの場合でも問題が発生しないように改造。 外付けチューナーを制御するためのUSB接続の赤外線リモコンの信号学習機能で、外付けチューナーのメニュー、決定、上下左右矢印ボタンも学習できるように改造。)

Oct.22, 2009 : v6.27 (Windows 7 対応のメッセージを追加。)

Jan.16, 2010 : v6.28 (iEPGクライアントを使って録画予約をするときに、放送局名が部分一致する別のチャンネル(たとえばフジテレビ D008チャンネル とフジテレビONE C307チャンネル) がある場合に、間違ったチャンネル番号で録画予約してしまうことがあるのを修正。 各地域の放送局名テーブルにiEPGデジタル番組表用の放送局名を追加。 デジタル放送用のワイドテレビ(16:9)プロファイルを追加。)

Jan.27, 2010 : v6.29 (外付けの地デジ、BS/CSチューナーを利用するときに必要なUSB接続リモコンの動作安定性を向上する対策を行った。)

Feb.10, 2010 : v6.30 (CS放送が受信できる外付けチューナーを使用している場合に、iEPG自動検索予約機能でCS放送の番組の録画予約ができるように改良した。)

Mar.15, 2010 : v6.31 (2010年3月13日以降、iEPG自動検索予約とキーワード検索が機能しなくなっていた問題を修正。)

Dec.18, 2014 : v6.32 (ブラウザで日時指定予約を行う際の年の選択肢が2014までだったのを2023までに変更。)

 


TVサーバーx2完成機TVサーバーx2完成機の販売もしております

海外にお住まいの方や設定でお困りの方も動作確認済み完成機をお求めになればすぐにお使いいただけます。

詳しくはこちらへどうぞ 


TVサーバーx2  Windows Vista、Windows 7 8 8.1 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 14日間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

 

TVサーバー x2 (v3.32)  (11.8MB)

※ミラーサイトからダウンロード (上のリンクが混雑しているときは、こちらからダウンロードしてください) ↓

TVサーバー x2 (v3.32)  (11.8MB)

 

 

改版履歴

 

July 18, 2005 : v1.00 released

− すべての更新履歴一覧はこちら −

Mar.26, 2006 : v1.10 (iEPG自動検索予約のキーワード登録、編集をクライアント側のブラウザから行えるように改良。チューナー設定で入力にケーブルを選択したときにも、チャンネル番号と放送局名の対応を編集可能とし、ケーブルテレビ利用時もiEPG予約機能が利用可能になった。ウェブサーバーにTVサーバー内蔵のウェブサーバー機能を使っている場合に、録画済ファイルのダウンロード速度が回線の上限速度に比べて低くなる問題を修正。)

May 5, 2006 : v2.00 (外部接続した地上デジタル、BS、CSチューナーのチャンネル切り替えをTVサーバーx2で制御する機能を追加。)

Nov.21, 2006 : v3.00 (Windows Vista (RC1)に対応。 ウェブサーバー機能を強化し、複数の録画済ファイルの同時ダウンロード、分割ダウンロードに対応。 電源管理機能が有効になっている場合にタイマー録画が終了すると、録画済ファイルのダウンロード中でも電源が休止になってしまう問題があったのを改善。)

May 24, 2009 : v3.26 (テレビチューナーを搭載していないキャプチャデバイス+外付けの地デジチューナー等の組み合わせの場合でも問題が発生しないように改造。 外付けチューナーを制御するためのUSB接続の赤外線リモコンの信号学習機能で、外付けチューナーのメニュー、決定、上下左右矢印ボタンも学習できるように改造。)

Oct.22, 2009 : v3.27 (Windows 7 対応のメッセージを追加。)

Jan.16, 2010 : v6.28 (iEPGクライアントを使って録画予約をするときに、放送局名が部分一致する別のチャンネル(たとえばフジテレビ D008チャンネル とフジテレビONE C307チャンネル) がある場合に、間違ったチャンネル番号で録画予約してしまうことがあるのを修正。 各地域の放送局名テーブルにiEPGデジタル番組表用の放送局名を追加。 デジタル放送用のワイドテレビ(16:9)プロファイルを追加。)

Jan.27, 2010 : v3.29 (外付けの地デジ、BS/CSチューナーを利用するときに必要なUSB接続リモコンの動作安定性を向上する対策を行った。)

Feb.10, 2010 : v3.30 (CS放送が受信できる外付けチューナーを使用している場合に、iEPG自動検索予約機能でCS放送の番組の録画予約ができるように改良した。)

Mar.15, 2010 : v3.31 (2010年3月13日以降、iEPG自動検索予約とキーワード検索が機能しなくなっていた問題を修正。)

Dec.18, 2014 : v6.32 (ブラウザで日時指定予約を行う際の年の選択肢が2014までだったのを2023までに変更。)

 


TVサーバーx2完成機TVサーバーx2完成機の販売もしております

海外にお住まいの方や設定でお困りの方も動作確認済み完成機をお求めになればすぐにお使いいただけます。

詳しくはこちらへどうぞ 


AutoTVPlayer (TVサーバー専用プレーヤー) Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 10 対応

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

AutoTVPlayer (v5.35) (5.5MB)

※ミラーサイトからダウンロード (上のリンクが混雑しているときは、こちらからダウンロードしてください) ↓

AutoTVPlayer (v5.35) (5.5MB)

 

改版履歴

 

July 30, 2004 : v1.00 released

Sept.11, 2006 : v3.00 (オプションのUSB接続赤外線リモコンを利用することにより、プレーヤーの各機能をリモコン操作できる機能を追加。)

Dec.16, 2006 : v4.00 (対応するリモコンにI-OデータGV-RCkit2を追加。 TVDownloaderやその他のダウンロードソフトと組み合わせて使用することにより、録画済みファイルの再生時にはファイルのダウンロードが完了しているかどうかを自動検出し、ダウンロード済みである場合にはローカルコンピュータのファイルを再生する機能を追加。 ローカルコンピュータ上のファイルを再生しているときには、リモコン操作で早送り、巻き戻しの操作ができるように改良。)

Jan.6, 2007 : v5.00  (リモコン操作でiEPG番組表を利用した録画予約追加と削除ができる機能を追加。)

Oct.30, 2007 : v5.10 (プレーヤー操作メニューに”チャンネルコール”を追加。)

Dec.1, 2007 : v5.20 (タイマー録画中の番組をファイル再生モードで再生開始すると、番組の最初から視聴が可能になる追っかけ再生機能を追加。 ファイル再生を開始するときに異常終了してしまうことがあるのを改善。)

Jan.24, 2010 : v5.30 (TVサーバーに外付けの地デジ、BS/CSチューナーを接続していて、かつAutoTVPLayerをリモコンで操作する場合に、リモコンのA,B,C,Dボタンを押すことによりアナログ、BS、CS、地上デジタルの放送波を直接切り替えられる機能を追加。 A,B,C,Dボタンを押した場合にはリモコンの数字ボタン(1〜12)にはそれぞれの放送波のチャンネルが割り当てられるようにした。 リモコン操作でアナログ、地デジ、BSの現在放送中の番組表を表示し、番組名の選択によりチャンネル切り替えが出来る機能を追加。 録画予約の追加機能を廃止。)

July 13, 2013 : v5.34 (BSデジタル放送の放送中番組リスト取得が2012年以降の新チャンネルに対応していないのを追加。 オプションの赤外線リモコンを使わなくても放送中の番組リスト取得ができるよう改善。 TVサーバーx2 Pro のモデルチェンジに伴い、互換性を保つための機能を追加。)

Oct.3, 2013 : v5.35 (Wake On LAN リピータ v4 への対応のため、サーバー側電源投入時のWake On LAN パケット送信先を従来のUDPポート2304から、UDPポート2304と9の両方送信するように変更。)

 


TVスイッチ (TVサーバー専用リモート電源スイッチ) Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 10 対応

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

TVスイッチ (v1.21) (4.6MB)

 

改版履歴

 

 

Nov. 24, 2004 : v1.00 released

Sept.26, 2007 : v1.10 (Windows Vistaでユーザーアカウント制御(UAC)を無効に設定しているとエラーが発生して起動しない問題の対策を実施。)

Oct.5, 2007 : v1.20 (アイコン状の電源ボタンで状態を表示するオプションを追加。起動時やスイッチ操作時だけでなく、定期的にTVサーバーの起動状態を確認してスイッチ表示に反映する機能を追加。)

Oct.3, 2013 : v1.21 (Wake On LAN リピータ v4 への対応のため、サーバー側電源投入時のWake On LAN パケット送信先を従来のUDPポート2304から、UDPポート2304と9の両方送信するように変更。)

 

 


TVDownloader (TVサーバー専用 録画済ファイルダウンローダ) Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 10 対応

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

TVDownloader (v2.18) (5.0MB)

※ミラーサイトからダウンロード (上のリンクが混雑しているときは、こちらからダウンロードしてください) ↓

TVDownloader (v2.18) (5.0MB)

 

改版履歴

 

May 3, 2005 : v1.00 released

Nov.21, 2006 : v2.00 (Windows Vista (RC1)に対応。 ファイルを選択してダウンロードするときに選択ファイルの中で古い順からダウンロードするように変更。 TVサーバー側に古いバージョンのNorton Internet Securityがインストールされていると、TVDownloaderがファイルのリストを取得するときのアクセスを攻撃と誤判定してブロックしてしまう問題を修正。)

Nov.5, 2008 : v2.13 (番組名の中に < または > が含まれているときに、エラーが発生してダウンロードできなくなる問題を修正。)

Oct.22, 2009 : v2.14 (Windows Vista および Windows 7において、ダウンロードファイルの保存場所のデフォルトが Program Filesフォルダの下である場合に、Windowsのユーザーアカウント制御機能によりファイルが隠しフォルダ内にリダイレクトされて見えなくなってしまうため、デフォルトの保存場所をマイドキュメントフォルダに変更。)

Jan.18, 2011 : v2.15 (ダウンロード開始時刻の指定に加え、x時間ごとに開始する設定を追加。ダウンロード開始時点で、対象のファイルが録画中だった場合には途中までしかダウンロードできなかったが、次回のダウンロード時にファイルの続きからダウンロードが継続できる機能を追加。)

Oct.3, 2013 : v2.18 (Wake On LAN リピータ v4 への対応のため、サーバー側電源投入時のWake On LAN パケット送信先を従来のUDPポート2304から、UDPポート2304と9の両方送信するように変更。)

 


Radioサーバー Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 2週間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

Radioサーバー(v3.19) (2.5MB)  

改版履歴

 

Oct.8, 2006 : v1.00 released

Dec.22, 2006 : v2.00 次の機能を追加
(1)新しいハードウエアであるradio SHARK 2 に対応。
(2)radio SHARK 2 を接続した場合には、日本のFM放送が受信できるように変更。
(3)タイマー録音機能を追加。

Mar.14, 2007 : v3.00 次の点を改良
(1)画面デザインを全面変更。
(2)プリセット可能数をAM,FM 各8局に変更。
(3)Radioサーバー本体だけでラジオの聴取ができる機能を追加。
(4)Radioサーバー本体の今すぐ録音ボタンで、タイマー予約しなくても録音ができる機能を追加。

Apr.16, 2007 : v3.10 次の点を改良
(1)プリセットの各チャンネルに放送局名を入力できるオプションを追加。 これにより、Radioサーバー本体に
選局されている放送局名が表示されるほか、ブラウザからアクセスしたときにプリセットされた放送局名の一覧
が表示されるようにした。
(2)タイマー録音予約時および録音ボタンを押して録音を開始するときに、オプションでタイトルを入力できる
ように変更。
(3)WMAファイルのタグのTitleに、オプションで入力されたタイトルとファイル名を書き込むように変更。
(4)Windows Media Audio 9 の32,64,96,128,192kbpsのプロファイルが選択できるよう追加。
(5)録音済みファイルの削除を、これまでの"全部削除"から個別に行えるように変更。

Aug.15, 2008 : v3.14 : 次の機能を追加
音質設定にファイル形式MP3を追加。

Nov.2, 2008 : v3.15 : 次の機能を追加、問題点を修正
(1)NOVACのUSBラジオ Radio Mateに対応。
(2)音質の設定でMP3形式のコーデックを選択したときに、録音済みのファイルがMP3プレーヤーで再生できなかった問題を修正。

Oct..22, 2009 : v3.17 : 次の問題点を改善
(1)Windows Vista および Windows 7において、録音ファイルの保存場所のデフォルトが Program Filesフォルダの下である場合に、Windowsのユーザーアカウント制御機能によりファイルが隠しフォルダ内にリダイレクトされて見えなくなってしまうため、デフォルトの保存場所をマイドキュメントフォルダに変更。
(2)Windows 7用のメッセージおよびヘルプ文書を追加。

July 14, 2010 : v3.18 : 次の問題点を修正
曜日指定の録音予約で、録音開始時刻が23:59であるときに録音ができないバグを修正。

Feb.12, 2016 : 次の問題点を修正
録音予約の選択肢で2016年以降が選択できるよう修正

 

 


Radioサーバー専用レシーバー Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 10 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 4週間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

 

Receiver (v1.01) (1.4MB)

 

 

改版履歴

 

Mar.16, 2008 : v1.00 released

Mar.27, 2008 : v1.01 次の問題点を修正
スケジュール受信で終了時刻が深夜0時以降に設定されている場合にエラーが発生する問題を修正。

 


Sweet Voice FX Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 10 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 4週間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

 

Sweet Voice FX (v2.04) (1.9MB)

 

 

改版履歴

 

Oct.19, 2007 : v1.00 released

Dec.28, 2007 : v2.00 次の機能を追加
(1)ZARJPY、TRYJPYの二通貨を選択可能にした。
(2)音声通知時と同時に指定アドレスにメールで通知する機能を追加。
(3)音声通知を一時的に無効にできる機能を追加。

Oct.27, 2009 : v2.01 次の問題点を修正
(1)通貨ペアの変更が正しく記録されず、次回起動時に反映されない問題を修正。
(2)SweetVoiceFXを起動した状態でWindowsを休止/スリープにすると、復帰前後のレート変化が大きい場合に設定された買い・売り推奨アラートが長時間通知され続ける場合があるのを修正。

Mar.21, 2011 : v2.02 次の機能を追加
MetaTrader 4側の通貨ペア表記(たとえばUSDJPY)と、SweetVoiceFX 側の通貨ペア表記が合わない場合にDDEでのデータ取得ができないため、SweetVoiceFX側で通貨ペア表記の編集機能を追加。

April 14, 2011:v2.03 次の問題点を修正
通貨ペア選択肢の中にブランク行を追加。 表示画面内のバグを修正。 "ユーロ"の発音がおかしかったのを修正。

April 28,2011:v2.04 次の問題点を修正
現値の小数点より前の部分が4桁あるペアを選択し、そのペアのアラート条件設定画面を開くとエラーが発生して動作が停止する問題を修正。

 

 


Remonaid Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 4週間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。


Remonaid (v2.01) (4.8MB)

※ミラーサイトからダウンロード (上のリンクが混雑しているときは、こちらからダウンロードしてください) ↓

Remonaid (v2.01) (4.8MB)

 

 

改版履歴

 

Nov.13, 2005 : v1.00 released

Dec.11, 2006 : v2.00 (Windows Vistaに対応)

Mar.30, 2007 : v2.01 (曜日指定の操作予約で木曜日が指定されているときにタスクが実行されない問題を修正。)

 


PXアシスト Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 対応

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

 

  PXアシスト (v1.10) (3.3MB)

※ミラーサイトからダウンロード (上のリンクが混雑しているときは、こちらからダウンロードしてください) ↓

PXアシスト (v1.10) (3.3MB)

 

 

改版履歴

 

May 18, 2006 : v1.00 released

Jan.9, 2007 : v1.10 (Windows Vistaに対応)

 


ASpAlarm  Windows Vista、 Windows 7 8 8.1 対応

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 7日間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

ASpAlarm (v2.00) (4.6MB)  

改版履歴

 

Jan.1, 2005 : v1.00 released

May 6, 2007 : v2.00 (Windows Vistaに対応。 HTML形式のレポートを作成する機能を追加。指定の間隔または異常検出時に自動的にレポートを作成し、メールで送付する機能を追加。)

 


カトールPC

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 14日間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

カトールPC (v1.00) (5MB)  

改版履歴

 

Aug. 1, 2003 : v1.00 released

 


学習リモコンセット

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 60日間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

学習リモコンセット(v1.03) (10.3MB)  

改版履歴

 

May 13, 2003 : v1.00 released

Mar. 24, 2004 : v1.01(学習タイマーリモコンの予約編集時にエラーが発生するなどの問題を修正)

Mar.26, 2004 : v1.02 (ウインドウ最小化状態で終了すると次回起動時に画面が表示されない問題を修正)

Dec. 8, 2004 : v1.03 (メイン画面を最小化するとタスクトレイに格納されるように変更。学習タイマーリモコンの予約済みの項目リストの表示順が正しく時間順に並ばなかった問題を修正。予約の追加、編集画面での時刻指定方法に24時間表示で指定できるオプションを追加。プログラムが2重起動できないように修正。学習タイマーリモコン側でプロダクトキー入力時にエラーが発生する問題を修正。)

 


IC Recorder

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 21日間は無料でご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

IC Recorder(v1.01) 日本語版 (7.7MB)  

改版履歴

 

Dec.17, 2002 : v1.01 released

 


番犬君

こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 7日間は無料にてご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

番犬君 (v2.15) 日本語版  (6.56MB)  改版履歴 Nov.6, 2002 : v1.0 

Jun.2, 2003 : v2.01 (レポート作成時の処理速度が大幅に向上。レポートでキーワード指定時にMIMEエンコードされたメールが検索できなかった問題を修正)

Jun.13, 2003 : v2.10 (レポートの表示を日付・時刻順にソート)

Jun.14, 2003 : v2.11 (Windowsがインストールされているドライブ以外にインストールすると動作しなかった問題を修正)

Jun.17, 2003 : v2.12 (終了していないTCPセッションのパケットが一定時間内にある程度溜まるとエラーが発生する問題を修正)

July 4, 2003 : v2.13 (50MB程度のHTTPダウンロードや、添付ファイル付きメール送受信を監視したときに”メモリ不足”エラーが発生する場合があったのを改善)

Aug.8, 2003 : v2.14 (Windows98,Me上のWindowsがインストールされているドライブ以外にインストールすると動作しない問題を修正)

Aug.10, 2003 : v2.15 (Internet Explorer5.5との組み合わせでレポート作成中に止まってしまう不具合を修正)

英語版は弊社英語のページにございますのでご覧ください。


送る->フロッピーに分割コピー

このプログラムはフロッピー1枚に入りきらないファイルを分割してコピーするためのツールです。 インストールが完了しますと、エクスプローラなどで右クリックしたときに現れるポップアップメニューの"送る"に"フロッピーに分割"の項目が追加されます。

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

 

送る->フロッピーに分割 (v1.0) (2MB)

 

改版履歴 Dec.2, 2002 : v1.0 released

 


MezamaC(目覚ましぃ) Windows Vista 対応

このプログラムは、休止状態のPCを指定の時刻に復帰させることをスケジュールできるソフトです。
設定画面からだけでなく、コマンドラインからスケジュールを設定することも可能です。

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

 

MezamaC (v1.10) (1.5MB)

 

改版履歴 Oct.21, 2004 : v1.00 released

Dec.10, 2004 : v1.01 (日付・時刻の判定にバグがあり、設定する日付によっては"指定時刻は現在よりも過去のものです"というメッセージが出て設定が完了しない場合があったのを修正。)

Mar.16, 2007 : v1.10 (Windows Vistaに対応)

 


WOL Switch Windows Vista、 Windows 7 対応

このプログラムは、離れた場所のPCの電源を簡単に遠隔操作するためのアプリケーションです。
 

フリーソフトです。ご自由にお使いください。

 

WOLSwitch (v1.01) (2.5MB)

 

改版履歴 Dec.27, 2007 : v1.00 released

Pct.3, 2013 : v1.01 (Wake On LAN リピータ v4 への対応のため、サーバー側電源投入時のWake On LAN パケット送信先を従来のUDPポート2304から、UDPポート2304と9の両方送信するように変更。)

 


OBD_Analyzer Windows Vista、 Windows 7 対応

このプログラムは、OBDII対応の車の故障診断ソフトです。 ELM323、327互換のスキャナに対応しています。
こちらからダウンロードしたプログラムは評価期間 21日間は無料にてご試用いただけます。評価期間終了後、継続してご利用になる方は、製品キーをご購入ください。

 

OBD_Analyzer (v1.20) (2.8MB)

 

改版履歴 Nov.12, 2008 : v1.000 released

Apr.12, 2009 : v1.01 (チェックエンジンランプ点灯時にDTCコードが読み出せない場合がある問題を修正。)

Apr.27, 2010 : v1.10 (DTCコードが4個以上記録されているときに4個目以降が読み出せなかった問題を修正。 DTCコードの読み取り時にELM327フォーマット以外のデータが返された場合、エラーメッセージを表示する機能を追加。 各DTCコードの説明文を日本語化し、自動車メーカーごとのコード説明を追加。
※ユーザーの方にDTCコードの日本語版とメーカー別データをご提供いただきました。 製品改善にご協力いただき深く感謝いたします。)

Oct.26, 2016 : v1.20 (ELM327との通信開始時に、ELM327とECU間の通信プロトコルを自動検出に設定しなおすオプションを追加)

 


ホームページに戻る