ブログ始めました


ダウンロード

製品キーの購入

製品リスト

サポート情報

ご意見などはこちらへどうぞ。

ハードウエア製品の販売

ラズベリーパイ用ソフトウエア

オンラインツール

バージョンアップ
自動通知メール登録

ホスト名→IPアドレス変換
&
リダイレクト

MagicPacket送出

DTCコード検索

最終更新日 2016年8月16日

 

 

 

スタアストーンソフト は、一味違う着眼点からパソコンを楽しく便利に使えるようなソフト・ハードを開発しています。

迷惑メール対策ソフトSpamDump世界中から自宅のテレビが見られる”TVサーバー”ダブルチューナー対応の”TVサーバーx2”など無料 で試用できますのでぜひ一度お試しください。

最新情報

Windows用ソフトのWindows 10 対応状況を公開しました。 こちら のページをご覧ください。

安価なマイコンボード Raspberry Pi (ラスベリーパイ)を使ったハードウエア製品のソフトウエア(SDカードのイメージファイル)をシェアウエアとして公開します。 こちら のページをご覧ください。

 

ハードウエア販売のお知らせ TVサーバーx2完成機

TVサーバーx2インストール済み完成機 あります。 
詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

以下の商品はYahooストアからもお買い求めいただけます

ホームラジオ

radiko, radikoプレミアム、らじる★らじるを聞いたり録音したりできる、ホームラジオ の販売を開始しました。 操作はPCやスマートフォンのブラウザをリモコンとして使い、ライブ、録音の聴取は本体接続のスピーカーで行います。
キーワード登録の録音予約でいつも聴いている番組の聴き逃しの心配はありません。 また、キーワードにワイルドカード文字を指定すると、全番組を録音することも可能です。
VPNクライアント機能(PPTP)も備えていますので、海外にお住まいの方も、ご自宅でいつも日本のラジオをお楽しみいただけます。

詳しくは こちら をご覧ください。

ラジオサーバー

radiko, radikoプレミアム、らじる☆らじるを中継して再ストリーミングおよび録音が可能な ラジオサーバー の販売を開始しました。 PCやスマートフォンのブラウザで操作や聴取が可能で、本機を日本の実家などに設置すれば海外でも快適に日本のラジオを楽しむことができます。

2015年5月:同時エンコード数2の従来版に加え、8番組同時録音可能な高性能版の販売を開始しました。

デモ機がご利用いただけますのでお気軽にお試しください。
詳しくは こちら をご覧ください。

Wake On LAN リピータ

インターネット側からルータ越えでWOL(Wake On LAN)を可能にする
ハードウエア Wake On LAN リピータ の在庫あります。 
ハード、ソフトともに強化して新登場です。 詳しくはこちらをご覧ください。

VPNサーバーBOX2

L2TP/IPSecのVPNサーバーが簡単に設置できるVPNサーバーBOXが高機能な新型になりました。 従来のVPNサーバーBOX同様、ルータに接続して電源を入れるだけですぐに自宅回線へ、Windows、Mac、iPhone、AndroidからのVPN接続が可能となります。  さらに、新型ではブラウザで設定画面を開いて設定をすることにより、L2TP、PPTP、SoftEther VPN、VPN Azureの各VPNサーバー機能も利用することが可能です。  

詳しくはこちらをご覧ください。

VPNサーバーBOX2を使って海外からAndroid スマホでTVerを視聴する方法を解説しました。 こちらもぜひ御覧ください。

Wake On LAN リピータ Raspberry Pi版 v4.2sw を公開しました。 これまではRaspberry Pi B, B+のみ対応でしたが、このバージョンからPi2, Pi3でも使用できるようになりました。(2016年8月16日)

ホームラジオ Raspberry Pi版 v2.1.1 を公開しました。 録音ファイル再生ページの機能改善と、NHKのらじる★らじるで放送局選択(仙台、東京、名古屋、大阪)が出来るようになりました。(2016年7月7日)

ラジオサーバー Raspberry Pi版 v3.1.2 を公開しました。 NHKのらじる★らじるで放送局選択(仙台、東京、名古屋、大阪)が出来るようになりました。(2016年7月4日)

・ホームラジオ Raspberry Pi版 v2.1.0 を公開しました。 DLNAレンダラー、AirPlayに対応し、ラジオの聴取だけでなく、DLNA/AirPlay対応スピーカーとしての利用が可能になりました。 (2016年6月30日)

・ラジオサーバー Raspberry Pi版 v3.1.1、ホームラジオ Raspberry Pi版 v2.0.3 を公開しました。 録音ファイル一覧ページに、日時、放送局名、番組名での並べ替え機能を追加しました。 (2016年6月9日)

・ラジオサーバー Raspberry Pi版 v3.1.0を公開しました。 8GBより大きい容量のSDカード使用時に録音領域を拡張する機能、mp3のエンコードビットレートの選択機能、IPアドレスが固定できるネットワーク設定機能を追加しました。 (2016年5月23日)

・ラジオサーバー Raspberry Pi版 v3.0.2、ホームラジオ Raspberry Pi版 v2.0.2 を公開しました。 自動予約キーワード登録画面上で放送局名にSBNラジオを選択したときに正しく予約されないバグを修正しました。 (2016年5月3日)

JoySoundCafe Player v2.2.2 を公開しました。 楽曲スキップ時に前回演奏していた楽曲が再度再生されてしまうバグを修正しました。 (2016年4月30日)

・ラジオサーバー Raspberry Pi版 v3.0.1を公開しました。 radiko新規参加放送局(FM GIFU)を追加しました。 (2016年4月26日)

・ホームラジオ Raspberry Pi版が USBオーディオデバイスの接続に対応しました。  互換性のあるUSBオーディオデバイスを接続すると、音声出力先が自動的にオンボードオーディオデバイスからUSBオーディオに切り替わります。 より高音質で楽しむことが出来るようになりました。  (2016年4月25日)

ホームラジオ、ラジオサーバー Raspberry Pi版が Raspberry Pi3 に対応しました。 ホームラジオでは Pi3に内蔵された無線LANアダプタを使用してラジオを楽しむことができるようになりました。 (2016年3月24日)

・JoySoundCafe Player v2.2.0 を公開しました。 再生中の楽曲の演奏中断機能の追加、操作画面上で音量のミュートと調整ができる機能の追加、およびマウス操作が難しい方のためのキーボードでの操作機能を追加しました。 (2016年2月20日)

・VPNサーバーBOXに新機能を追加し、VPNサーバーBOX2になりました。 価格は従来のままで多種のVPN接続に対応しました。 (2016年1月23日)

・ホームラジオがv1.1.0に更新されました。 Raspberry Pi で使用できるUSB無線LANアダプタを接続することにより、無線LANでの運用が可能となりました。 なお、v1.0.0のシェアウエア版において、バージョンアップ機能にバグがあったため、オンラインでのバージョンアップが出来ません。 ご迷惑をお掛けいたしますが、v1.1.0へのアップデートはイメージファイルをダウンロードしてSDカードの書き直しをお願い致します。 (2015年12月30日)

・民放テレビ局の無料オンデマンド配信 TVer (ティーバー)を海外からAndroidのスマホやタブレットで視聴する方法を解説しました。 (2015年10月30日)

・ラジオサーバーがv2.0.2に更新されました。 システム設定ページのバグにより、ストリーミング用ポートの番号を変更するとそれ以降ライブ聴取が出来なくなる問題を修正しました。  ハードウエア製品シェアウエア版とも同日から新バージョンになります。 (2015年 10月21日)

TVサーバーx2 v3.32 TVサーバー v6.32をリリースしました。 ブラウザで日時指定予約をする際に、2015年以降の日付が選択できない問題を修正しました。 (2014年12月18日)

・JoySoundCafe Playerを公開しました。 XING.incが提供するパソコン用インターネットカラオケサービスをより便利に楽しく利用するための専用プレーヤーです。 これまで不可能だったキーコントロールが出来、スマートフォンなどのブラウザを使って選曲などのリモコン操作を可能としています。 (2014年12月12日)

・ラジオサーバーがv1.0.1に更新されました。 ライブ聴取時にウェブページ埋め込みプレーヤーが自動再生に失敗する問題を改善しました。 ハードウエア製品シェアウエア版とも同日から新バージョンになります。 (2014年9月26日)

・ラズベリーパイ用radikoトランスミッタをシェアウエアで公開しました。 家庭のFMラジオでradikoが楽しめます。 (2014年9月26日)

・radiko、 radikoプレミアム、らじる☆らじる を海外からも利用可能にし、二番組同時録音可能なラジオサーバーの販売を開始しました。 (2014年7月25日)

・L2TP/IPSecのVPNサーバーを簡単に構築できる、VPNサーバーBOXの販売を開始しました。 (2014年5月5日)

・新型 Wake On LAN リピータ にJJYシミュレータ機能付きモデルを追加しました。 標準電波が届かないお部屋や海外で電波時計が合わせられます。 (2014年2月25日)

新型 Wake On LAN リピータ versison4 の販売を開始しました。 ハード、ソフトともに新しくなり、機能と安定性が強化されています。 (2013年10月5日)

AutoTVPlayer v5.35をリリースしました。 Wake On LAN リピータ v4 への対応のため、サーバー側電源投入時のWake On LAN パケット送信先を従来のUDPポート2304から、UDPポート2304と9の両方送信するように変更しました。 (2013年10月3日)

TVDownloader v2.18をリリースしました。 Wake On LAN リピータ v4 への対応のため、サーバー側電源投入時のWake On LAN パケット送信先を従来のUDPポート2304から、UDPポート2304と9の両方送信するように変更しました。 (2013年10月3日)

TVスイッチ v1.21をリリースしました。 Wake On LAN リピータ v4 への対応のため、サーバー側電源投入時のWake On LAN パケット送信先を従来のUDPポート2304から、UDPポート2304と9の両方送信するように変更しました。 (2013年10月3日)

WOLスイッチ v1.01をリリースしました。 Wake On LAN リピータ v4 への対応のため、サーバー側電源投入時のWake On LAN パケット送信先を従来のUDPポート2304から、UDPポート2304と9の両方送信するように変更しました。 (2013年10月3日)

SpamDump v3.026をリリースしました。 Yahooメールのヘッダ仕様変更により、Yahooメールから受信したメールの解析が正しく行われない問題の対策を実施しました。 (2013年3月11日)

・Windows Media Encoder 9 のダウンロードに関する情報を更新しました。 Tira-2.1用デバイスドライバをアップデートしました。 (2012年8月13日)

電波時計用JJYシミュレータ v1.05をリリースしました。  送信時刻を現在の西暦とは違う年に設定すると、送信データの日付が正しく計算されず、電波時計の校正に失敗する問題を修正しました。 (2011年7月24日)

Sweet Voice FX v2.04をリリースしました。 4つの問題点を修正しました。(2011年4月28日)

GPSシミュレータ v1.00を公開しました。 Androidタブレット EKEN M001と組み合わせて使うと、GPS位置情報を使うアプリケーションを動作させることができます。 詳しい使い方は こちら をご参照ください。 (2010年5月1日)

Radioサーバー v3.18を リリースしました。曜日指定の録音予約で、録音開始時刻が23:59であるときに録音ができないバグを修正しました 。(2010年7月14日)

OBD_Analyzer v1.10をリリースしました。 各DTCコード 説明文の日本語化と自動車メーカー別コードの追加を行ったほか、DTCコード読み出しに関する問題の対策を行いました。(2010年4月27日)

電波時計用JJYシミュレータを公開しました。特殊な送信機などを使わず、パソコンのスピーカーと簡単な自作アンテナだけでご自宅の電波時計の時刻調整が出来ます。 フリーソフトですのでぜひお試しください。  動作原理など詳細な説明はこちらです。(2010年3月3日)

どこでも自宅電話 を公開しました。 NTTのひかり電話 + CounterPath社のX-Lite + Skype + どこでも自宅電話 の組み合わせで、外出先でもSkypeを使って自宅のひかり電話の発着信ができるようになります。 詳しくはこちらの解説をご参照ください。

OBD_Analyzer v1.000を公開しました。 ELM323、327互換のOBDIIスキャナを使い、車の各種センサーデータを読み出したり走行中にファイルに記録することができますので、故障診断にお役立てください。 エンジンチェックランプが点灯している場合はDTCコードの読み出しと消去も可能です。(2008年11月12日)

・TVサーバーx2導入のためのテレビチューナーカード二枚挿しに関する情報を更新しました。 (2008年5月27日)

Radioサーバー専用レシーバー v1.01を リリースしました。スケジュール受信で終了時刻が深夜0時以降に設定されている場合にエラーが発生する問題を修正しました。(2008年3月27日)

WOL Switch v1.00をリリースしました。 離れた場所にあるPCの電源を操作するツールです。 弊社製品のハードウエア Wake On LAN リピータと組み合わせることにより、ご自宅のPCをインターネット側から起動させることも可能です。 (2007年12月27日)

・ルータ越えのWake On LANを可能にするハードウエア Wake On LAN リピータのページを公開しました。 (2007年12月27日)

・Sweet Voice FX v1.00をリリースしました。 Sweet Voice FX は、外国為替証拠金取引用のクライアント MetaTrader 4 からデータを取得し、設定した条件になると音声で通知を行うアプリケーションです。 急騰、急落時などに音声通知するように設定しておけば、夜も枕を高くしてお休みになれます。(2007年10月19日)

TVスイッチv1.20をリリースしました。 アイコン状のボタン表示が選択できるオプションと、常にTVサーバーの電源状態を監視して表示に反映する機能を追加しました。(2007年10月5日)

AutoTVPlayer v5.02をリリースしました。 Windows Vistaで ユーザーアカウント制御(UAC)が無効に設定されている場合でも動作するように対策を実施しました。(2007年9月24日)

ASpAlarm v2.00をリリースしました。 Windows Vistaに対応したほか、レポートの自動作成機能などを追加しました。接続しているネットワーク上にARP Spoofing と呼ばれる方法で盗聴をしているPCがないか監視します。(2007年5月6日)

Remonaid  v2.01をリリースしました。 木曜日の動作予約をしたときにタスクが実行されないバグを修正しました。(2007年3月30日)

MezamaC(目覚ましぃ) v1.10をリリースしました。 Windows Vistaに対応しました。(2007年3月16日)

PXアシスト v1.10をリリースしました。 Windows Vistaに対応しました。(2007年1月9日)

Radioサーバー v2.01を リリースしました。 Griffin Technology製のradio SHARKの新バージョン radio SHARK 2 に対応し、日本のFM放送のバンドの受信も可能になったほか、タイマー録音機能を追加しました。(2006年12月23日)

・TVサーバーx2 v2.00をリリースしました。 Home Electronics社製のUSB接続赤外線リモコン Tira-2.1 を接続すると、チューナーカードのS-VideoやComposite入力に接続した外部チューナー(地上デジタル、BS、CS)のチャンネル切り替えなどの操作をTVサーバーx2と連動できる機能を追加しました。(2006年5月5日)

・TVサーバーをご利用の方で、ダイナミックDNSで登録しているアドレスを指定してもインターネットの検閲によって自宅のTVサーバーに接続できない国にお住まいの方のために、ホスト名をIPアドレスに変換してリダイレクトするページを作成しました。(2005年5月23日)

学習リモコンセット v1.03をリリースしました。 一部機能の変更とバグ修正を行いました。(2004年12月8日)

・TVスイッチv1.00をリリースしました。 Magic Packetを送出することにより、離れた場所からTVサーバーの電源を投入あるいは休止からの復帰をさせることができます。 また、携帯電話からMagic Packetを送出できるサイトも用意ましたのでご利用ください。(2004年11月24日)

 

過去の更新情報

 


©2002-2016 StarStoneSoftware Development Inc. All Rights Reserved.